福岡へ

 

先週末は1人福岡へ。

 

 

20160703_205234-picsay

街は山笠ムード。

久々の福岡に心躍る。

 

 

20160703_205413-picsay

昼は勉強会で、夜は福岡の先輩と飲みに。

 

 

20160703_213015-picsay

鳥刺しが美味いという店に連れて行ってもらい、

定番の地震話で盛り上がる。

 

 

1467549556675

日本酒を結構なペースで飲み、先輩が早々に酔っ払ってしまい、

且つ明日朝早いとのことでタクシーに乗せて帰す。

 

 

まだ早い時間だったので、1人でホテル近くの居酒屋に入店。

カウンターに座りお酒を頼むと、

「今、熊本の応援でこれがオススメ!」と、

熊本のお酒を勧められる。

「その熊本から来ました」と、

堂々とそのお酒を飲む。

 

 

1467551703270

昭和な店構えで、酒も料理も安くて美味い。

いい店を見つけた。

 

気付くと隣の見知らぬ人達と仲良く飲んでいた。

普段人見知りの私も、こういう場では本領を発揮する。

初対面で意気投合し、閉店時間まで和気あいあい飲み明かした。

 

 

翌朝は二日酔いで目が覚めた。

重い頭を抱えながら帰りの新幹線の中で携帯を見ていると、

昨日飲んだ人達と肩を組んで撮った写真があった。

 

「いつもここで飲んでいる」と言っていた。

福岡へ行った時は、またあの店に行ってみようと思った。

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、スイーツ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 お酒はやめた。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、甘い物。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました