第29回 新酒とふるさとの味まつり

 

高森町にて毎年行われる新酒まつり。

イベント期間内(2月12日から3月12日)は高森町の飲食店で、

期間限定の料理や新酒を愉しむことができます。

日本酒好きなら外せないイベントです。

2月12日のオープニングイベントに行ってきました。

 

 

高森と森高をかけているのかどうかは不明ですが、

豪華すぎる内容。

 

 

この山村酒造「霊山新酒」は非加熱でとてもデリケートなため、

購入して持ち帰ることができません。

イベント期間中に高森町に来ないと飲めないのです。

この新酒目当てで高森に毎年訪れる方も多いとか。

口当たりは甘くて軽いのでとことん盛り上がれます、とことん付き合えます。

気分爽快(^o^)ノ□♪

 

 

ステージには安定のくまモン。

お姉さんのテンションが高すぎて集中できない。

 

 

森高千里と中澤裕子とくまモン。

舞台に乱入しようとする人と警備員との揉み合いが始まり、

こちらも集中できない。

 

 

最前列で生わたオバを聞きながら霊山新酒と山女魚塩焼き。

いつまでもオバさんにならない森高千里を見て涙する中年。

青春フォーエバー。

 

 

ぜひ美味しい高森を食べにお越しください!

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、スイーツ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 お酒はやめた。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、甘い物。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました