海外サイトによる架空宿泊在庫販売問題

投稿日:2018年12月7日 更新日:

 

先日、海外旅行サイトでのご予約についてという記事を書きましたが、

これとは全く別の問題で「架空宿泊在庫販売問題」というのが、

各メディアで話題になっています。

https://www.traicy.com/20181201-tripcom

 

朝の情報番組「スッキリ」でも取り上げられたのでご存知のかたも多いと思いますが、

宿泊業以外の方にはいまいちピンとこないかもしれません。

 

要するに、海外(中国)の予約サイトから宿泊予約したけど、

実際は予約がとれてなかったという事案が全国で多数発生しているのです。

しかもそのサイトから高額のキャンセル料を取られたりというトラブルもあるようです。

 

これが宿とは全く関係ないところで行われているのが問題です。

こういった詐欺サイトで予約しても、宿には何の連絡も来ないのですから。

私達にクレームを言われても、どうすることもできないんです(TдT)

 

事態を重く観た観光庁はホームページで注意喚起を発表しました。

http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000183.html

これ読んでもわかりにくいですね(;´Д`)

つまり、どうすれば良いのかというと、

 

「海外の旅行サイトは使わないことです☆」

 

あ、言っちゃった(*´ェ`*)。。

 

でもこれが一番安心です。

 

ショッピングの場合でも、

よくわからない海外のサイトで注文なんか絶対しませんよね。

ましてやそこにクレジットカードの番号を入力するなんて、

「騙されたほうが悪い」と言われても仕方ありません。

日本では大騒ぎになってますが、この手口は海外ではよくある話だそうです。

 

すでに海外のサイトで予約しちゃってて心配な方がいらっしゃったら、

予約した宿に電話で確認してみて下さい。

※年末年始やゴールデンウィークの予約は特にご注意下さい。

 

そもそも日本のサイトなのか海外のサイトなのかがわからないという方も多いかもしれません。

当館において宿泊予約ができる国内の旅行予約サイトは、

 

楽天トラベル

じゃらんNET

一休.com(ヤフートラベル)

たびらい

 

以上の4サイトのみとなります(2018年12月7日現在)。

もちろん公式ホームページが一番最安値でお得ですが、

ポイント貯めたいとか、諸事情ある場合にはお好きなサイトでご予約下さい。

どこからの予約だろうとサービス内容は変わりませんのでご安心を(*^^*)

 

※2018年12月8日追記

全国のNHKニュースでも報道され、大問題になってきました。

当館はTrip.comとの取引は一切ございませんし、この先もありません。

もしTrip.com上に当館の名前が出たとしても、それは架空の情報です。

絶対にそこから予約はしないようにしてください。

 

The following two tabs change content below.
藤江 甚午
熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 燃料は酒。 趣味は旅行、グルメ、バイク、アニメ。 好きな食べ物はラーメン、鳥刺し、麻婆豆腐。

関連記事

no image

南阿蘇村旅館組合復興応援クーポンキャンペーン完売しました

  昨年末から販売された南阿蘇 …

日曜日の天気

先日のブログでご案内しましたが、 先週行 …

モンベルストア

  「一期くらい赤字出したって …

阿蘇応援ツアーについて

  先日、観光庁から発表があり …

くまもっと楽しむ券 完売しました!

  先日からお知らせしていたく …

hp
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
facebook instagram twitter
follow us in feedly rss