韓国ソウル旅②

 

韓国旅行2日目。

昨晩あんなに食べたのに、朝起きたら腹ペコ。

ホテル周辺を散策して食べる店を探します。

北倉洞(プッチャンドン)という飲食街が近くにあったので、

そこで24時間営業の食堂を見つけて入店。

 

良い雰囲気です。

 

メニューがよくわからず、隣の席の人が食べてて美味しそうだったやつを注文。

 

煮込まれた肉も野菜も美味しいのですが、

とにかく旨味凝縮なスープが何とも言えない美味しさで、

今回の旅行でこの料理が圧倒的一位。

 

朝からこれが食べられる幸せ。

店の名前がわかりませんが、場所は覚えているので次回も行きたいですね。

 

男ばかりでやることないので南大門を散歩。

 

昼はまた焼肉。

 

毎食肉でも良いですね。

 

ありえない量の肉を食べました。

 

そして夜はチーズタッカルビ。

これは初めてですが、チーズと辛さがマッチして美味しかったです。

 

締めは焼飯にしてくれました。

これがまた辛くて完食できず。。

 

食後はカジノへ。

ブラックジャックをしてみたかったのですが、

お金持ちの方々が十万円単位で遊んでて入る余地なし。

 

お金持ちの優雅な遊びを観戦してホテルへ戻り、

寝る前にまた小腹が空いてきたので近くの開いてた店に入店。

思ってたのと違いましたが、まあ美味しかったです。

 

翌日は昼過ぎの便だったので、早めに空港へ。

 

空港のフードコートでも韓国定食。

男だらけの弾丸旅行でしたが、美味しいものたくさん食べて満足の3日間でした(*^^*)

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、スイーツ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、甘い物。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました