福島へ

 

先週は福島県へ行ってきました。

東北初上陸です。

 

実は熊本地震後、途方に暮れていた私達の所に、

すぐ駆けつけてくれたのが東北の旅館仲間。

東日本大震災の経験から、色々とアドバイスを頂きました。

 

熊本から飛行機と新幹線を乗り継いで約5時間。

電車移動は好きなので苦になりません。

 

全国から旅館仲間が集まり、業界の課題を話し合い、情報を共有します。

会場は「磐梯熱海温泉 華の湯」。

部屋が162室で、お風呂が30種類もある大型旅館です。

 

会議後の懇親会ではもちろん日本酒祭り。

 

何種類飲んだかわかりませんが、どの銘柄も美味い。

 

福島県では若手を中心に、地域の仲間が観光業を盛り上げるために団結しています。

「暗い顔してたらお客様なんて来ないよ」と、

皆とにかく明るくて元気。

 

 

食べ物も美味しいし、酒も美味いし、温泉もトロトロだし、人も良い。

東北、また行きます(*^^*)

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、ホルモン系。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました