阿蘇ジオパークによる火山解説

阿蘇の小規模噴火に関する見解(ジオパーク)。

最近の阿蘇中岳の活動について(2019年5月8日) - 阿蘇ジオパーク(ちょっと詳しいお話)

 

「噴火大丈夫なの?」という質問に対する答えが、

非常にわかりやすくまとめられてます。

 

要するに、、

・噴火は5月5日には停止し火山灰も出てない

・多くの場合レベル2の噴火でレベル3でも草千里は範囲外

・それ以上(レベル4クラス)の噴火が中岳で発生したことは歴史時代に一度も無い

・報道機関の報道内容は、必ずしも適切ではない

・噴火の経験がない記者は舞い上がって興奮気味の報道をする

ということです。

 

心乃間間は中岳から10キロ離れております。

1キロ規制の時に「大丈夫ですか?」と聞かれても「大丈夫です」としかお答えできません。

しかし「大丈夫です」と答えると、それは報道されません。

何とか使ってもらおうと面白いことを言っても、それはそれでボツになります。

難しいところです(TдT)

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、スイーツ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、甘い物。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました