移築材

心乃間間の前身である「藤江旅館」。

zenkei

熊本駅前にて、創業は大正13年。

昭和に入ると「藤江ホテル」と名を変え、47室の観光旅館に。

※今は建物も解体されてます。

 

写真で見る建物は鉄筋コンクリート造りですが、

この建物の裏に、古い木造の客室部分も残っておりました。

 

昔の建物ですので、今ではなかなか手に入らない良い材料を使ってあり、

ただ取り壊してしまうのは勿体無い。

先代が残したものを新しいカタチで蘇らせたいという想いから、

木造部分を取り壊す前に、使えそうな材木・部品を外す作業が行われました。

kaita

 

心乃間間の建物に所々使ってある古い材料は、

そこから持ってきたモノなんです。

IMG_8552

 

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、ホルモン系。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました