関東研修の旅 一日目「温泉旅館 由縁 新宿」

 

全国の宿仲間と一緒に研修旅行へ行ってきました。

東京は大雨というニュースを空港で見ながら出発。

 

ニュースの通り到着時は大雨。

まずは荷物を置きに宿泊先へ。

 

1泊目はコチラ。

「温泉旅館 由縁 新宿 ONSEN RYOKAN YUEN SHINJUKU」

 

2019年5月8日にオープンしたてほやほやの宿。

 

まだ新築の香りがします。

 

新宿のホテルとは思えない、和モダンな客室。

 

シンプルな設計の中にちゃんと和を感じるポイントがあり落ち着きます。

コンセントの位置など使い勝手も良いです。

そして何より、箱根から運んであるという温泉大浴場が付いてます。

写真はありませんが、トロトロな泉質で移動の疲れが取れます。

 

夕方には雨も上がり、夕食は歩いて歌舞伎町へ。

お酒は飲まないので単純に食べたいものをセレクト。

 

鳥刺しが美味しいと評判のお店。

 

地鶏骨付き肉。

完全に酒飲みのメニューですがノンアルコール。

 

帰る途中に煮干しラーメン。

これはこれで美味しいのですが、

熊本の煮干しラーメンとは根本的に違いますね。

 

ノンアルコールなので早々と帰宿。

明日へ備えます・・・。

 

The following two tabs change content below.
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

熊本駅前にて大正13年から続く「藤江旅館」の5代目。 2008年には九州新幹線開通に伴う道路拡張工事の影響で、熊本駅前での営業を一時休業。 約5年かけて、阿蘇山を一望できる新天地<南阿蘇久木野>にて温泉旅館「心乃間間~konomama~」をオープン。 趣味は旅行、グルメ、スイーツ、アニメ、漫画、バイク(2008FXDL)でソロツー。 お酒はやめた。 好きな食べ物はラーメン、鶏刺し、甘い物。
旅館 心乃間間 館主 藤江甚午

最新記事 by 旅館 心乃間間 館主 藤江甚午 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました